F10 / コンテキストキー
前のページ
次のページ

* F10 / コンテキストキーについて

 F10 ,及びコンテキストキーを押下するとメニューが表示されます
 メニューはフォーカスのある画面によって変化します
 ※コンテキストキーとは,右クリックメニューを表示するキーです

 ●トップ画面 - 上部ペイン
    【最新の一覧を取得】
      現在選択されている項目の最新データを取得します
    【巡回】
      各項目ごと (最近の日記, 最新書き込み一覧など) にログを取得します
      取得したログは「ログを開く」からオフライン時に参照できます
    【巡回予約】
      いくつかの下面を一括して巡回したい場合に使用します
      ここでチェックを付けた後に メインメニュー | その他 | 巡回 より行ってください
    【日記を書く】
      新規に日記を投稿します。画像, タグは使用できません
    【画面レイアウト】
      ・↑カテゴリリストを狭くする
        上部ペインの縦幅を狭くします
      ・↓カテゴリリストを広くする
        上部ペインの縦幅を広くします
    【項目を追加】
      各タブにカテゴリを追加します
      表示されるメニューから,追加したい項目にチェックを付けてください
    【項目を削除】
      各タブからカテゴリを削除します。カテゴリの削除は次回起動時に有効になります
      削除を取り消すには再度メニューを開き,「項目を削除」についているチェックを外してください
    【項目を変更】
      表示される項目名を変更します
    【RSSフィードの追加】
      RSSフィードを追加します
      詳しくは RSSRSS を利用するを参照してください

 ●トップ画面 - 下部ペイン
  【ログを開く】
   既読, 及び巡回で取得した記事をオフラインで閲覧できます
  【全部読む / 最新の20件を読む】
   最新書き込み一覧時のみ有効
   投稿されているコメントを全て, 若しくは最新20件のみで表示します
   ※選択した項目はその後に引き継がれます
  【未読にする】
   過去に取得したログを削除します
   ログを削除すると「ログを開く」が使用できなくなります
  【既読にする】
   トピックの表示色を既読色 (通常黒) にします
   ※表示色を変更するだけなので,データの取得は行いません

 ●日記, トピックなど各コンテンツ表示時
  【戻る】
   画面遷移後に有効になります。遷移前の画面に戻ります
  【進む】
   遷移先から戻った場合に有効になります。戻る前の画面に進みます

  【コメントを書く】
   コメントを投稿します。ニュース画面では表示されません
   また, メッセージ画面では「メッセージ返信」となります
  【ページ】
   ・再読み込み
    画面をリロードします
   ・全てを表示
    投稿されたコメントを全て表示します
   ・最新の20件を表示
    投稿されたコメントのうち, 最新の20件を表示します
   ・各タイトル名
    日記画面では現在開いている人の日記一覧,
    トピック画面ではトピック一覧を表示します
    【ブックマーク】
      トピック画面を表示している場合, 該当のトピックをブックマークに追加, 若しくは
      ブックマークからの削除を行います
    【編集】
      画面上の値をクリップボードにコピーします
        ・コピー
          表示中の本文全てをコピーします
        ・URLをコピー
          本文中にある URL をコピーします
  【ブラウザで開く (このぺージ)】
   現在開いている画面を規定のウェブブラウザで開きます
  【ブラウザで開く (ユーザーページ)】
   現在選択しているユーザのトップ画面をウェブブラウザで開きます

  【link:(URI)】
   選択している画面に URI がある場合,その URI に対して行うアクションを選択します
   ・【ブラウザで開く】   通常使うブラウザで開きます
   ・【MZ4 でダウンロード】 MZ4 でファイルをダウンロードします
   ・【キャンセル】     処理を中断します

   また MZ4 で動画ダウンロードを使用する場合は以下点にお気をつけください
   ・落とした flv ファイルを見るためには Flv に対応したメディアプレーヤーが必要です
   ・MZ4 で flv をダウンロードした直後に開く場合は拡張子 flv ファイルの関連付けが必要です
   ※【MZ4 でダウンロード】でダウンロードされたファイルは \MZ4\log\download 以下に保存されます

 ●書き込み画面表示時
  【編集】
    - 元に戻す
     直前の入力を戻します
     Ctrl+Z と同じ動きになります
    - コピー
     選択した文字列をコピーします
     Ctrl+C と同じ動きになります
    - 切り取り
     選択した文字列を切り取りします
     Ctrl+X と同じ動きになります
    - 貼り付け
     クリップボードにある文字列を貼り付けます
     Ctrl+V と同じ動きになります
  【絵文字を挿入する】
   絵文字の入力を行います
   ダウンロードマネージャで絵文字のダウンロードを行っていない場合は使用できません
  【写真を添付する】
   画像貼り付けを行います
  【書き込み】
   入力の書き込みを行います
  【中止】
   入力した値を破棄し,書き込みを中止します
  【前の画面へ】
   一つ前の画面に戻ります。入力済みの値は保持されます

  また,画面にかかわらずユーザを選択している場合は【メッセージを送る】が現れます

  ●タブ
    【変更】
      表示されるタブ名を変更します
    【追加】
      新しいタブを追加します
    【削除】
      タブを削除します。削除は次回起動時に有効になります
      削除を取り消すには再度メニューを開き,「削除」についているチェックを外してください

  ●エコー
    【最新の一覧を取得】
      最新の一覧を取得します。上部ペインでの最新取得と同様です
    【全文を読む】
      選択されている発言をポップアップ表示します
    【つぶやく】
      発言フォームにフォーカスを映します
    【返信】
      フォーカスの当たっているユーザ向けに発言をします
      ※ エコーの返信は「投稿時にフォーカスの当たっているユーザ」に対して行われます
         そのため,最初 A さん向けに「返信」と選んだ場合でも発言時にフォーカスが
         B さんにあった場合,その発言は B さん宛の発言となります
    【プロフィールページ】
      選択されているユーザのプロフィールページを開きます
    【〜さんのエコー】
      選択されているユーザの発言一覧を表示します
    【link:〜】
      発言ないに含まれているリンクを表示します

前のページ
次のページ
上に戻る

最終更新:2008年10月20日 MZ3/4 -Mixi for ZERO3-